マイクロニードルの副作用

マイクロニードルの副作用について確認

マイクロニードルに副作用あり?

 

マイクロニードルがホンマでっかTVで紹介されて有名になりましたね。それまで存在を全く知らなかった人もつかってみようかな〜なんて気分になっているようです。でも皮膚に直接、針のようなものをたくさん刺すらしいのでビビってしまうかもしれません。詳しいことを知らないと、副作用やアレルギーはないの?なんて心配になりそうです。

 

そこで貼るマイクロニードルパッチに副作用がないかチェックしてみました。

 

 

 

肌に直接貼るタイプのマイクロニードルいうのはヒアルロン酸などの美容成分を肉眼では確認できないミクロン単位のサイズに形成した針を小さいシートの上に1,000本前後というとてつもない数を並べたパッチです。目の下や口の周りに貼るにはちょうどいいサイズに設定してあるマイクロニードルパッチです。

 

このシートパッチを気になる部分に貼れば針がダイレクトに角質層の一番深部に届くことになり、そこで溶けていき有効成分を導くという先進技術で開発されたものです。

 

 

 

直接皮膚に針(ニードル)が刺さるなんて痛みは?アレルギーは?副作用は?と気になることが出てきて当たり前でしょう。私も使ってみたくなって事前に調べてみました。

 

結論を先に言うとマイクロニードルパッチはすでに医療分野で利用されていて副作用がないことは確認されています。つまり医療で使用される前に念入な検査や安全性などの試験を行ってすべての問題がクリアになっています。

 

 

もっとわかりやすくいうと赤ちゃんや幼児などに使うワクチン接種に役立っています。乳幼児に使える、ということはかなりの安全性があるということですから安心です。

 

 

 

貼るタイプのマイクロパッチのメリット

 

 

マイクロニードルパッチの針は注射とは違って金属でできていません。有効成分などの薬剤を結晶化し小さい針の形に固めたものです。サイズも目に見えないくらいの極小なので痛みもかなり少ないのが特徴です。有効成分で出来た針なので皮膚の内部でもし折れるということがあったとしても時間が経てば自然に液体になって吸収されるので心配はありません。

 

このように注射よりも簡単で「痛みも少なく、安全に求める成分を必要な所へ届けてくれるデリバリーシステムです。

 

赤ちゃんに使ってるくらいですから痛みも少ないでしょうね。

 

 

 

医療の世界で利用されていたものを化粧品メーカーが目を付けて美容関係に使うようになったということです。

 

 

美容業界で利用されているマイクトニードルは溶けるもので世界的な特許を取得した画期的な技術です。

 

 

マイクロニードルって痛い?

 

副作用がないことが分かったのでつぎは痛みについてどのくらいなのか調べてみましょう。

 

 

 

痛みについての結論をいうと注射よりは確実に痛くはないです。しkし無痛というわけではありません。特にシートには極小サイズといっても1,000本近い針が並んでおり、これが一度に刺さるのですから刺激は多少感じるでしょう。

 

 

実際に体験した人達の感想の多くはチクっとした、というものが多かったですね。針の大きさを例えると蚊の針と同じくらいといわれています。蚊に刺されても気が付かないことも多いでしょう。でも痛みの感じ方や反応は人ぞれぞれ違うものです。

 

 

蚊に刺されても痛い、と感じる人がいるかもしれませんね。

 

 

針というと洋裁でつかう金属の光る針を想像していまいが血で聞くだけで痛そうなイメージがするものです。注射器の針も金属だから痛いですよね。でも溶解型マイクロニードル技術で作られた針は金属整ではなく太さも肉眼で確認出来るサイズではありません。

 

 

長さは200マイクロメートルというミクロン単位の超極小サイズです。200ナノメートルは0.2ミリ。針そのものは有効成分だけで出来てるのが注射器との大きな違いです。そして溶けてなくなる針なので驚きです。

 

 

この溶けるマイクロニードル技術を開発したのは日本の製薬メーカーです。もともとは大学発のベンチャー企業からはじまった会社です。世界初の技術で特許を取得した会社の名前はコスメディ製薬といいます。この技術は日本だけでなく世界中で役立ってますよ。

 

 

溶解型マイクロニードルとは

 

針(ニードル)自体が必要な薬剤を結晶化して小さい針の形に固めたものです。皮膚に刺すことで内部の水分や体温で固かった薬剤は時間をかけてゆっくり溶けてい来ます。万が一、皮膚の中でニードルがポキっと折れるということがあったとしても中で溶けて周囲に浸透されるだけで後は何も残ることがありません。

 

 

逆に必要な成分や薬剤を確実に届けてmくれるのでありがたい技術です。マイクロパッチのシートも肌にしっかり貼ると1,000本近く並んだ針が自動的に皮膚に刺さって内部で時間をかけゆっくり溶けていきます。針は角質層の一番底の部分チ到達する長さに設定しています。

 

角質層が成分で満たされて行き吸収されていくでしょう。溶けるにしたがってチクっとした痛みも徐々に感じなくなっていきます。チクチクとした刺激は約5〜10分程度で終わることが多いです。

 

 

 

 

マイクロニードルパッチの詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓;

 

刺すヒアルロン酸シートで目の下ふっくら!口コミ体験談

関連ページ

マイクロニードルパッチ商品一覧
マイクロニードル技術の貼るシートの主な商品を一覧にしてみました。
マイクロニードル愛用してる芸能人
マイクロニードルは南美希子さんなどの芸能人も美肌効果を期待してやっています。
マイクロニードルは注射より痛くない
マイクロニードルは注射よりも痛くないけど注射の代わりに簡単に有効成分を注入できます。