クオニス マイクロニードルパッチ

クオニス ダーマフィラーをお試しできるキャンペーンがお得

 

 

クオニス ダーマフィラーは刺すヒアルロン酸

 

クオニスダーマフィラーをお得にお試しできるキャンペーン中です。

 

 

クオニス ダーマフィラーはマイクロニードル式の刺すヒアルロン酸シートです。話題の貼って刺す目元シートパッチとして
美容業界で話題になっている皮膚の中で溶けるマイクロニードルを世界で初めて開発し特許を取得した
コスメディ製薬が販売しています。

 

 

有効成分を結晶化し、それをミクロンサイズの微小な針状に固めたニードルが1枚のシートに750本も
並んでついているので肌に貼ると750本の美容針が角質層の一番奥まで届きます。

 

クオニスダーマフィラーの針(ニードル)の長さは0.2ミリなのでちょうど表皮の角質層の深部に
届く長さに設定されています。

 

 

皮膚の内部にある水分と体温の影響で徐々に溶けていき刺した部位の組織に吸収される仕組み。

 

 

 

 

ダーマフィラーのニードル部分の成分

 

 

ダーマフィラーの針(ニードル)に結晶化されている美容成分に注目!

 

通常のマイクロニードルパッチの成分というとヒアルロン酸Naや加水分解ヒアルロン酸だけの
メーカーがほとんどなのですがダーマフィラーはさらに成分をプラスしています。

 

 

加水分解コラーゲン、エクトイン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アデノシンなどです。

 

 

コラーゲンは肌のハリや弾力アップに欠かせない成分ですし、エクトインは優れた保水力や
表皮に2?5%程度存在する細胞【ランゲルハンス細胞】を保護し肌のバリア機能や
免疫機能の働きをアップさせるサポートをしてくれます。

 

 

パルミチン酸アスコルビルリン酸3NaはAPPSといい浸透型ビタミン誘導体で浸透度は
通常のビタミンC誘導体の100倍と言われています。

 

ビタミンCにはシミや色素沈着のもとになるメラニン抑制や老化の原因、活性酸素除去のほか
コラーゲン生成のサポートなどたくさんの働きがある優秀な美容成分です。

 

 

 

アデノシンは2004年に厚生労働省が認可した成分です。肌のシワ修復効果が期待できるようです。

 

もともとは核酸(SOD)を構成している種類の中の一つでも成長因子FGF-7の生成をサポートし
真皮層に存在してる線維芽細胞を活性化する働きが備わっています。

 

 

アデノシンが肌の奥でしっかり働いてくれれば背に芽細胞の活性化だけでなくターオーバーの正常化や
血行促進、抗炎症作用などの効果も期待できます。

 

 

マイクロニードルを利用した刺すヒアルロン酸シートパッチでヒアルロン酸だけが針の成分を構成してると
一時的に皮膚の水分量が増えるだけになります。

 

時間がたてばもとに戻る、ということなのでガックリしますね。

 

 

でもヒアルロン酸以外に長期的な改善が期待できるエイジング成分がプラスされてるとしたら
継続して使い続けることで持続性がアップしていくでしょう。

 

せっかくマイクロニードルを刺すのですからたくさんの成分を奥まで届けたいですね。

 

 

クオニスダーマフィラーなら6種類のエイジング成分が角質層の深部まで届きます。